2.モダニズムの芽生えと フィンランドデザインの黎明期
フィンランド独立前の19世紀後半に生まれた、民族叙事詩『カレワラ』や祖国フィンランドを主題にした、サーリネン、アクセリ・ガレン=カレラによる芸術作品を紹介する。
また、フィンランド芸術の黄金時代の始まりともなった1900年のパリ万博フィンランド展示館について紹介する。